2018年1月10日水曜日

第15期 12月ミャンマー人道支援

事業種: 人道支援事業

事業名: 2017年12月ミャンマー人道支援 
開催日: 2017年12月13日~2017年12月20日
従業者: 2名

 事業内容:
支援・訪問先:
  1. モン州Z村、教育事業支援
  2. SPT孤児院2月訪問準備
主な事業内容:

  • 前回の訪問で報告した、農業事業と子ども達の教育支援を行っているZ村に、当団体の長年の現地スタッフでもあるミンウー氏を訪ねて訪問。これまで、事業運営支援や文具などを寄付したことはあったが、実際に学習中の子ども達を訪ねるのは初めて。子ども達のために、洗剤や石鹸等の衛生品、文具、日本の市販医薬品などを届け、事業運営資金の援助も行った。寄宿している学生は28人に増え、通いの学生は50人以上に増加していた。

  • 同時に、農業プロジェクトを行っている田んぼの見学も行った。稲刈りも終わり、これからまた田植えが行われるという時期だったため、稲が実る田の様子は見られなかったが、引き続き、定期的に米を購入し、SPT孤児院へ配達してもらうことを依頼した。
  • 長年の支援先であるSPT寺子屋孤児院を訪ね、子ども達の学習と生活状況を調査。この数年は、子ども達への直接物資配布は行っていなかったが、2月に日本でボランティア参加者と支援物資や寄付金を募り、子ども達全員に物資を手渡し出来る計画を立てているため、子ども達の年齢・性別の人数等、詳細を確認した。現在、約750人の子ども達が寄宿しており、SPTは公立校として認可を受け、小中高の教育を独自に行うことができるようになっていた。それまでは、寄宿する子どもたちは全員、近隣の公立学校に通っていたが、現在は、近隣に校舎ができ、主に高学年の子ども達の寄宿を兼ねた教育施設と、帰る家のない孤児達や12歳以下の子ども達が寄宿し教育を受けられる施設が分けられていた。調査内容をもとに、日本でしっかりと物資や寄付金、参加者の募集を行いたい。



収支報告:
人道支援事業
交通・運搬/通信費
Z村教育施設
SPT孤児院訪問
¥288,990
¥224,379
\100,037

合計
\713,369